前日のEUR/USDチャートはどのように値動きをしたのか。テクニカル分析の結果

昨日からのEUR/USDは、1.07327~1.07737近辺で推移。

特に経済指標や要人発言もなく、方向感のない動きではあるが、直近のSupport lineとResistance lineの間で動いているのが分かる。

昨日のEUR/USD推移

EUR/USD

図1)2017年3月16日(木)~2017年3月20日(月)の値動き

Support lineとResistance line、EMA(指数移動平均線)を利用した取引例は、昨日の記事を参考。

本日のEUR/USD推移

EUR

図2)昨日のチャート分析後の値動き

オレンジ色の左側が、昨日の記事で説明したチャート。

オレンジ色の右側が、その後の値動きを表示。

Resistance lineに接触後に下落。EMA(移動平均線)で少し反発しながらも下落が続き、Support lineで反発し上昇しているのが分かる。

EUR/USD取引例

上記の図2で1lot(100,000通貨)取引した場合。

計算式

1.07737売り→1.07327買い(決済) = 0.0041ドルの利益

0.0041ドル × 1lot(100,000通貨) = 410ドル

上記例で取引した場合、約12時間で合計410ドルの利益が出ていた計算となる。

特に今回の例では夜間に動いていたことから、取引ツールMT4で予約注文を行っておけば、寝ている間に自動的に410ドルの利益が出ていた例である。

必要証拠金

今回の取引で必要となる資金は、下記の計算式により120.61ドルのみ。

計算式

1.07737ドル × 1lot(100,000通貨) = 107,737ドル

107,737ドル ÷ 888倍 = 121.32ドル

  • ※ ドルを購入時のEUR/USDレート1.07737ドルを元に計算しています。
  • ※ 最大レバレッジ888倍の海外FX業者で必要証拠金を計算しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。