トランプ政策の期待と利上げ観測でドルが上昇

2017年3月1日のニューヨーク外為市場では、ドルが対円で114.05円まで上昇。

トランプ米大統領は、米議会上下両院合同本会議での演説をし、選挙中からの公約実施を再確認することを話した。それにより、トランプ政権の期待感が再燃。3月利上げ観測も受けドル買いが進んだ。

チャート

アメリカ時間2月28日~3月1日にかけての20時間で、ドル円は112.05から114.05円と2円ドル高円安が進んだ。

FX取引例

今回、トランプ米大統領の発言によりドル高が進みました。特に対円では2円もドル高になっています。

もし、今回のトランプ米大統領の発言に合わせてドルを1ロット(100,000通貨)購入していた場合、下記の計算式により20時間で200,000円を稼いでいたことになります。

計算式
114.05円 – 112.05円 = 2円
2円 × 1lot(100,000通貨) = 200,000円

必要証拠金

上記例のドル円を1ロット(100,000通貨)取引する場合の必要証拠金は、下記の計算により約12,618円のみです。(最大レバレッジ888倍の場合)

計算式
112.05 × 1lot(100,000通貨) = 11,205,000円
11,205,000円 ÷ 888倍 = 12,618円
  • ※ ドルを購入時のUSD/JPYレート112.05円を元に計算しています。
  • ※ 最大レバレッジ888倍の海外FX業者で必要証拠金を計算しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。